Make your own free website on Tripod.com
Collection, Miniature Cars (Citroen)


■ Citroen DS
DS
【メーカー】ELIGOR【製造国】フランス【スケール】1/43【材質】ダイキャスト
埼玉に住んでいた時に川口のミニカーショップで購入した1967年型DS21。ほんとは「深夜プラス1」の黒いDSが欲しかったのだけれど、このブルーメタリックも仏車ぽくていいと思った。これを買った時、店員のおばさんに「変わったのが好きなんだねえ」と言われたのが忘れられない。[1998/2/12]


■ Citroen SM
SM
【メーカー】TOMY【製造国】日本【スケール】1/66【材質】ダイキャスト
日本の誇るTOMICAブランドのSM。固定型ヘッドライトなので、アメリカ仕様だと思う。会社のクルマ好きの先輩といっしょに地元(仙台)のミニカーショップに行った時に購入。その後その先輩と飯を食っている時の「SMいいっすよねー」とかいう会話は周りの人にあらぬ誤解を持たせかねないという点で、非常にまずかった。このミニカーはさすが国産!と思わせる精巧な作り。ドアが開くのがうれしい。[1998/2/12]


■ Citroen BX
BX1

【メーカー】NOREV【製造国】フランス【スケール】1/43【材質】ダイキャスト
自分の乗っている車のミニカーは誰しも欲しいもの。だから長いことBXのミニカーを捜し求めていたのだけれど、なかなか見つからなかった。ところがある日、西武自販仙台営業所(Xantiaを見に行った)で、ショーケースの中にさりげなく飾られていたBXのミニカーを発見。よっぽど西武自販の人に譲ってくれとお願いしようかと思ったけれど、これで存在することはわかったから探せばいつか手に入るだろうと、、、そう考えたのが甘かった。有名なミニカーショップを訪ね歩いてみたけれど、やはりどこにも在庫はない。やがてあきらめかけた頃、ニフティの仏車フォーラムをチェックしていたら、ユーノス加古川(注)でBXのミニカーを通販しているという情報をゲット!早速オーダーし、めでたく白との2台を手に入れた。私は白いBXに乗っているので、白のほうが気に入ると思っていたら、このミニカーのフロントバンパー下部はシャシの黒いプラスチックむき出しで、白いボディにはとても目立つ。しかも窓枠も白いままと、何ともいただけないので、モディファイを決行することにした。自分の稚拙なテクで出来はイマイチといったところだけれど、大事に飾っている。[1998/2/12]

注: ユーノス解体に伴い、ユーノス加古川は名称をシトロエンブティックと変えて、ネット上でパーツや小物の販売を行っています。BXのミニカーは私の買ったタイプは品切れらしく(1998年2月現在)、復刻版の豪華仕様(予め窓枠塗装が施されている等)があるようです。


■ Citroen Xantia
Xantia
【メーカー】Bburago【製造国】イタリア【スケール】1/43【材質】ダイキャスト
東京出張の折り、渋谷の某有名ミニカーショップにて購入。ほんとはもっと何か珍しいのがないかなと思って行ったのだけれど、特にめぼしいものもなく、ヒヤカシじゃなんなので買ったというもの。値段相応(300円くらい)の出来とはいえ、個人的にはこれくらい雑なほうが味があって好き。[1998/2/12]


■ Citroen 2CV
2CV
【メーカー】Siku【製造国】ドイツ【スケール】1/52(?)【材質】ダイキャスト
妻の実家のある高崎のデパートで購入。黄色い2CVといえば、007「ユア・アイズ・オンリー」のボンド・カー(正確にはボンド・ガールが持っていた車)を思い出す。007シリーズは大好きだけれど、中でもこの「ユア・アイズ・オンリー」はイチオシ。ムーア・ボンド作品ではベストだと思う。なお、このミニカーは角目ライトの2CV6で、厳密には007のとは年式が違う。ちなみに380円という安さだが、3穴ホイールとか再現されていて結構リアル。[1998/5/6]


■ Citroen CX
CX
【メーカー】playart【製造国】香港【スケール】1/62(?)【材質】ダイキャスト
CXのミニカーも長いこと探していて、最近になってやっとノレブの復刻版とかを見かけるようになったものの、復刻版の常で値段がちょっと高くためらっていた。で、これは渋谷の某ミニカーショップの片隅で発見したもの。playartという聞いたことのないメーカーで、値段は 1000円と安かった。しかし雑なつくりを考えると妥当な線か(笑)。なお、縮尺は書いていないけれど全長7.5cmということは、約 1/62というところか。[1999/5/18]


■ Citroen GS (new!)
GS
【メーカー】VEREM/SOLIDO【製造国】フランス【スケール】1/43【材質】ダイキャスト
箱にはVEREM製とあるけれど、本体にはSOLIDOと刻印が打たれているので、これは復刻版だろうか。実は歴代シトロエンの中でもっとも好きなのが GS(注)で、ミニカーも色々と物色していた。しかしタマ数が少なく、よって値段もそれなりに高いものしかなかった。今回、恵比寿の某ショップで買ったこれは 3600円と、まあお手頃であり、精密すぎないつくりが私の好み。フロントドアが開くのもちょっとうれしい。白いボディカラーも気に入っているけれど、欲を言えばソリッドな水色のが欲しかった。というのは昔、渋谷公園通りによく駐めてあった GSがその色で、とても似合っていたからだ。[1999/8/26]

注: 自分が乗っているBXは別として、の話。余談だけれど、もっともファナティックなシトロエン・ファンというのは、案外 GSに乗ってらっしゃる方なのではと思う。そのわけは、BXで走っていて GSと道ですれ違ったとき(めったにないけど)、必ず手を振ってくれたり、クラクションを鳴らしてくれたりするのです。あるいは単純に、GS乗りには気さくな方が多いのかもしれませんね。



BACK  Citroen  Renault,Alpine  Peugeot,etc. Citroen Plus One