Make your own free website on Tripod.com
Collection, Miniature Planes / ミニチュア飛行機


飛行機、特に旅客機が最近また急に気になりだしました。きっかけはコラムにも書いたように、ブリキのおもちゃの飛行機。これがすごく欲しくて、都内の古いオモチャを扱う店をハシゴしたところ、べらぼうに高い値段だということがわかりました。結局もっと手頃な出物があるネット・オークションに手を出してしまいました。今ではブリキに限らずミニチュア飛行機全般をチェックしている有様で、どんどんハマリつつあります。[1999/10/6]

■ Douglas DC-3
AA DC-3
【メーカー】CORGI【製造国】イギリス【スケール】1/144【材質】ダイキャスト
CORGIの"Classic Propliners"というシリーズのDC3で、全幅は約20cmと小さ目だけれど、ダイキャスト製だけあってけっこう重い。日暮里の某ミニカーショップで購入。うれしいことに3000円というバーゲンプライスだった。DC-3は1万機以上が生産された、旅客機の大ベストセラー。このアメリカン航空(AA)はDC-3のファーストキャリヤ。というか、AAがDC-3の前身のDC-2に改造要求を出し、それでできたのがDC-3である()。だから私はDC-3ではAAのカラーリングが最も好きだ。ちなみにこの"Classic Propliners"シリーズ、他にもコニーやストラトクルーザー、そしてビッカーズ・ヴァイカウントなんていうしぶいモデルがラインナップされている。おかげで全部揃えたくなって、困ってしまう(笑)。[1999/10/6]

注: 正確には DST=Douglas Sleeper Transport という寝台機モデルが最初にできて、それの昼間用がDC-3となった。


■ Sud Caravelle
Caravelle
【メーカー】不明【製造国】ドイツ【スケール】1/137(?)【材質】ブリキ
このカラベルはジェット旅客機の創成期において、初のリアジェット方式をとったフランス製の傑作機。車をはじめフランスのものが好きな私としては気になる存在だった。マイナーなので、ミニチュア・モデルはほとんどないのだけれど、インターネット・オークションサイト、eBayでこれが出品されているのを発見。値段も手頃、他に入札もなかったので(やっぱりマイナーなのか)、つい買ってしまった。全幅約25cmで、スケール換算すると 1/137というところか。生産年は不明だけれどかなり古く、ところどころにサビも浮いている。日本製が主流のブリキの飛行機にはめずらしく、これは垂直尾翼の左側に Made in W.Germany とある。ブリキにしてはリアルなつくりで、のっぺりとした機首のデザイン等、実機の雰囲気がよく出ている。カラベルの当時の代表的なキャリヤ、スカンジナビア航空(SAS)のカラーリングもいい。[1999/10/6]


■ Douglas DC-7
PA DC-7
【メーカー】ヨネザワ【製造国】日本【スケール】1/130(?)【材質】ブリキ
インターネット・オークションサイト、eBayで私が初めて落札した記念すべき品がこれ。しかし実はまだ届いていない(1999年10月5日現在)。今ごろは太平洋を渡っている途中だろうか。前述のカラベルはこれのあとに買ったにも関わらず、すでに届いたというのに。ということで詳細は、届いてから改めて紹介するつもり。[1999/10/6]

※追加
先日やっと届きました。どうも宛先の住所を間違えたらしく、一度日本まで着いたのにまたアメリカまで返送されてしまったとのこと。競り落としたのが9月1日だから、実に3ヶ月以上もかかってしまったわけか。さて品物の感想はというと、ところどころにサビやらヘコミやらでそれなりの状態ではあるけれど、ちょっと不恰好な形や、パンナムの派手なカラーリングがよい。それに変色して黄色ががかった塗装()も、なんとも味わい深い。ちなみに全幅は約30cmと、手ごろなサイズ。[1999/12/22]

注: ブリキのおもちゃの権威、北原照久さんによると、これは塗料に鉛が含まれているためらしい。氏はこれを「鈍色(にびいろ)」と表現している。


■ Boeing B747
B747
【メーカー】イチコー【製造国】日本【スケール】不明【材質】ブリキ
コラムにも書いたように、これは今2歳の息子用に買ってやった現行品のボーイング747・ジャンボジェット。ほどよくデフォルメされたデザインはなかなかである。息子もすごく気に入っているようだ。この全日空(ANA)仕様は「のりものあつまれ」という類のタイトルの子供用ビデオにもよく登場し、息子もビデオを見るたびに「ぼくのとおんなじ!」と喜んでいる。あー、また親馬鹿ぶりをさらけ出してしまった(笑)。[1999/10/6]


■ Universal Plane
Globe
【メーカー】不明【製造国】中国【スケール】不明【材質】ブリキ
ちょっと趣向を変えて、ゼンマイ仕掛けのブリキのおもちゃを紹介。とてもノスタルジックではあるけれど、最近中国で作られたもの。地球とその上にある2機の旅客機が、ゼンマイでグルグル回る。飛行機の機種は不明。全体的にチャチなつくりだけれど、これがなかなか、見ていて飽きないのだ。[1999/10/6]


■ Boeing B-17 Frying Fortress
B-17
【メーカー】Maisto【製造国】中国【スケール】1/200(?)【材質】ダイキャスト
ボーイング B-17 フライング・フォートレスは第2次大戦において、ドイツ本国に対し日中の精密爆撃を敢行し、連合軍の勝利に大きく貢献した傑作爆撃機。もともと私は軍用機にはあまり興味がないのだけれど、先日大好きなスティーヴ・マックィーンの主演映画「戦う翼」()を観て、それに登場するB-17の雄姿にちょっと魅せられてしまった。で、買ったのがこれ。値段は880円と安いだけあって雑な作りで、全幅も約14.5cmと小さい。やはりもうちょっと大きいのが欲しいなあ。[2000/4/19]

注: この「戦う翼」(原題:"The War Lover")は1962年公開。前から観たいと思っていたのだが、日本ではビデオが正式発売されていなかった。それをあのリアルマッコイズが本国版のデッドストックのビデオを販売していることを知り、さっそく購入。マックィーンは第2次大戦時のアメリカ空軍大尉でB-17の機長役。残念ながら字幕なしのため細かいストーリーはわからないところもあったが、伝説のマックィーンのB-3ボマージャケット姿などを堪能することができ大満足。


■ Boeing B377 Stratocruiser
B377
【メーカー】NewRay【製造国】中国【スケール】1/144【材質】プラスチック
ボーイングB377ストラトクルーザーは、ダグラスDC-7やロッキード・コンステレーションと並び称される、第2次大戦後のもっとも豪華なプロップ・ライナーのひとつ。これの全幅は約30cmと、前述の同じ1/144のDC-3と比べると改めてその大きさがわかる。材質はプラスチックで、4発のプロペラが回転するギミックつき。値段が安いぶん、つくりはそれなりだけれど、雰囲気はなかなか。ノースウェストのカラーリングもよく似合っている。[2002/1/20]


■ Boeing B-17G (new!)
B-17G
【メーカー】MOTORMAX【製造国】中国【スケール】1/166(?)【材質】ダイキャスト
ボーイングB-17の、これは銀色のジュラルミン地が輝く無塗装の機体であることから、最終型のB-17Gのようだ。全幅約17.5cmと前述のMaisto製のB-17よりはかろうじて大きい。オリーブドラブの迷彩色の機体に比べると、いかにもアメリカ的な派手な感じであまり軍用機ぽくないけれど、実はB-17の中ではB-17Gの生産数がもっとも多いらしい。超高度の日中爆撃という任務を考えると、無塗装でもあまり問題はなかったのだろう。もちろんペンキ代と手間の節約にもなる。[2004/7/24]


■ Lockheed Constellation (new!)
Connie
【メーカー】CORGI【製造国】イギリス【スケール】1/144【材質】ダイキャスト
前述のDC-3と同じCORGI製の、コニーことロッキード・コンステレーション。キャリヤはエア・インディアで、1948年にボンベイ〜ロンドン間を就航していたL-079型と思われる。エア・インディアというのがマニアックだったのか、羽田空港のJALショップで安く売られていたのを、これ幸いと購入。ずっと欲しかったコニーのミニチュアを、あちこちいろんな方向から眺めては、やはり美しい機体だと思う。そしてインド独立直後の当時、この機の乗客となることができた限られた人達、、、例えばイギリスの支配階級、あるいはマハラジャなど王侯貴族の姿なんかを想像してしまう。[2004/7/24]


■ BAe / Aerospatiale Concord (new!)
Concord
【メーカー】SCHABAK【製造国】ドイツ【スケール】1/250【材質】ダイキャスト
このコンコルドはエール・フランスにしては、どこか見慣れない感じがすると思ったら、どうやら昔のカラーリングらしい(しかし実在したものかどうかは不明)。なるほど、最近の(といってもすでにコンコルドは就航終了)カラーリングよりもシブくていいなあと、つい購入してしまった。コンコルドの特徴のひとつ、機首が折れ曲がるというギミックもあり、ちょっとオモチャっぽいところも気に入っている。[2004/7/24]


■ De Havilland Comet (new!)
Comet
【メーカー】デル・プラド【製造国】中国【スケール】1/300【材質】ダイキャスト
デル・プラド・コレクション「世界の航空機 100年物語」シリーズのデハビランドDH106コメット。1490円という値段の割にはなかなかリアルなつくり。世界初のジェット旅客機としてイギリスが威信をかけて世に送り出したコメットは、その栄光もつかの間、墜落事故が相次ぎ就航停止になる。そんな悪いイメージもあってか、ミニチュアはめったになかったため、書店でこれを見つけたときはうれしかった。ちなみにこのデル・プラドのシリーズ、他にもボーイング307などのレアなモデルがあって楽しい。[2004/7/24]



BACK  Watches  Mini-Cars  Guns  Mini-Planes  Tennis-Rackets Citroen Plus One